2004年09月09日

音楽の無い生活なんて

会社にMP3プレーヤーを忘れ、通勤時に音楽が聴け
なかった。にもかかわらず頭の中ではお気に入りの音楽
がヘビーローテーションしている・・・
すっかり音楽ジャンキーの僕です。
会社の同僚も音楽好きなので、会社でもこと音楽には
困りません。
そういえば、昔は好きな音楽はテープレコーダーで生録
していたっけ。テレビの前でスイッチ2つ同時押しして。
そんな時に限って母の
「晩ご飯出来たわよ〜」の声。

あの頃に比べ、今はなんと恵まれている事か^^
posted by 峰 若葉 at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

勝手にファッションチェック!(キリン編)

新企画勝手にファッションチェックとは、適当にお題を
見つけて、ピー子バリにファッションチェックをしてし
まおう!というコーナー。
第1弾は【キリン】です。
意外にお洒落なほ乳類ウシ目のキリンですが、長い首
のインパクトが強すぎて残念ながらその体を覆うお洒落
な毛の柄までは人々に記憶されていない。
実際はこんな感じ
長い足で草原をシャナリシャナリと歩く様はエレガンス!
誰もが認めるサバンナのトップモデル。
ちょっとお高くとまった感は否めないが、水を飲む時の
姿が
不憫で何気に可愛いので許すw
イマイチ何のためにあるのか分からない角だけど、あの角
がキリンの顔のアクセントになっていて微妙なバランスを
保っている。ちなみに、僕はあの角をみると鉄人28号の
コントローラーを思い出します。
なんだかんだ行ってクリクリした目で愛らしくそれでいて
スタイリッシュな動物園の人気者キリンですが、
舌が紫なのがたまに傷・・・
posted by 峰 若葉 at 03:29| Comment(5) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

ビクンッ現象

電車の中などで座りながら、もしくは立ちながら
眠気に襲われウトウトっとした状態で一瞬ビクンッ
となる現象(以後ビクンッ現象と記載)について
いかにしてその場を誤魔化すか検証して行きたいと
思う。

その1.ビクンッ現象の後何回か足を上下させ、あ
    たかもリズムを取っているように見せかけ
    る。
   *ただ、急にリズムを刻み出すという不自然
    さから、周りの人間に誤魔化してる事がバ
    レル可能性大。本人の演技力が必要。

その2.ビクンッ現象後こう一言、
    「あっち行け!」
    と見えない何かに向かって叫ぶ。
   *ビクンッ現象自体はは誤魔化せるが危ない
    人と思われる事必至。お勧めは出来ません。

その3.ビクンッ現象後、座ってる場合、外を振り
    返り「今、どの駅だ?」アピール。
   *今のところ一番有効な誤魔化し方?。

考察:一番いいのはそんなことでオタオタしない心
   の広さを持つ事かと思われ・・・
posted by 峰 若葉 at 23:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月04日

蟻脳

部屋が散らかっていると、心も荒む。
という事でプチ大掃除(プチ?大掃除?)決行。
といってもゴミ袋を取り出して、散らかっている
そこらのゴミを放り込むだけの簡単レシピ(レシピ?)

集まったゴミを1階のゴミ置き場に捨てて作業終了^^
とここまでは良かったのだが、
「あれ!?さっきコンビニで買ってきた晩ご飯はどこか
しらん。はっ!まさか!」
等と一瞬嫌な想像が頭を横切ったのだが、ちゃんと布団
の横にありました。アスパラサラダ♪

普通なら買って来たばかりの晩ご飯をゴミと一緒に捨
てるなんて、まず考えられないのだが、それが、僕に限っ
てはそうとも言い切れない。
考え無しに行動してしまうこのアリのような習性がうらめ
しいのです。(あのぅアリって絶対に必要ないだろって
モノまで巣へ運ぶでしょ?あんな習性のこと。)
posted by 峰 若葉 at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

楽しい遠足

しおり
伊豆旅行の計画が持ち上がり、よりモチベーションを上げる
ため、しおりを作ろうかという話になった。
なので、ちょっとこのブログのタイトル画像に使ったイラスト
を使って挿絵を作ってみた。
怖いですか?これ?
ですよね。
ちゃんと描こう!横着しないで。
posted by 峰 若葉 at 00:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

口内炎

大変!口の中ににきびが!?

ということで口内炎が出来ました。
せっかくのウェンディーズのチリソースも
美味しさ半減です。
ちっちゃいくせに中々侮れない存在で、僕の
生活リズムをことごとく乱しでくれるのです。

「一寸法師の鬼」の気持、わかったかも。
posted by 峰 若葉 at 00:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

ゆがんでいる?

足を組む時いつも右足を上にする。
たまには気分を変えて左足を上にしようかな
と思ったところ、
組めない・・・
いや、組めるには組めるが3分ともたず上に
した左足が痛くなってしまう。
骨格が歪んでいるのだろう。多分。いや間違いなく…
保健室の前によく壁に貼ってあるアレだ、アレになっ
たのだ。(正しい姿勢をしないとこうなりますよと言う
半ばさらし首的なあのポスター)

整体へ行こう。一刻も早く。
posted by 峰 若葉 at 14:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月31日

ステーキとビフテキ

↑この違いが分かりません。
そもそも違うものなのかどうかも知りません。
ただ昔子供のころ年に何回か家族でビフテキを食べに
行きました。
ビフテキを食べに行くと決まると何故か家族の様子が
変わる。ソワソワするというか浮き足出すというか、
この時ばかりは家族の心が一つになった 気がした。
それくらい、僕の家にとってビフテキとは特別な、一
大行事だったのです。
モチロン昼は軽めにすませ、夜、当時肉屋の2階でやっ
ていたレストランに気合を入れ、家族総出で赴くので
した。

肉が食べれるという事であれだけ喜べたのに・・・

といっても、今の食生活が豊かかというとそう言う訳
でも無い。
posted by 峰 若葉 at 00:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月30日

温泉−浦島現象

今年の1月に温泉にいきました。
法師温泉ついた時にちょうど雪が降ってきて
夜は雪を見ながらの露天風呂となりました。最高でした♪
今、なにかと話題になっている温泉ですが、あの山の中の
ひなびた旅館の雰囲気だけで十分癒されると思うのです。
プラシーボ効果というヤツかもしれません。
確かに嘘はいけません。でも、TVなどでやたらと騒いで
いるのを見ていると、なんだかシラケてしまって、温泉と
いう名の魔法が解けて、癒されたと思っていた心と身体も
ドッと疲れてくるという人もいるのでは?
知らぬが仏とはまさにこのこと。
*ちなみに法師温泉は大丈夫だったと思います。多分
posted by 峰 若葉 at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月26日

コンビーフ

コンビニでコンビーフを買いました。
コンビーフが食べたいというよりはあの容器が
ムショウに開けたくなったのです。
カギみたいな金具でクリクリと回して開けるあの
感覚が妙に恋しくなってしまったのです。
コンビーフはあの容器無くしては語れない。

モチロン中身も美味しく頂きましたw
posted by 峰 若葉 at 23:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月25日

ふーめん

朝会社に向かう途中、電車の中、家出ボーとしている時、
いついかなる時でも思い出す度に僕を抱腹絶倒、笑いの
渦の中に引き込んでくれる話がある。
と言うとなにやら物凄く面白い話のように聞こえるが、
イヤイヤそんなたいそうな話ではないので期待しないで
聞いて欲しい。
話というのは僕の友達が、あるらーめん屋に行って壁に書い
てある品書きをみてこう一言、
「おじさん、ふーめん一つ!」
すると店のおやじ
「ふーめん?」
友達
「いやだからふーめん一つ!!」
と、こんな具合で2・3やりあったのだが店の親父、ふーめん
なんてもの知らないと言い張る。
お品書きに記された謎のメニュー【ふーめん】果たしてこの
料理の正体は!?

種を明かせば何の事はない壁に書いてあったお品書きの
「ラーメン」の『ラ』の字の『ー』のところが
隠れていて『フ』に見えていただけの話って事。
なんの疑いもなく「フーメン」なるものを頼んだ僕の友達
の素直さがもろにツボにはまってしまったのである。
posted by 峰 若葉 at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

キャンプファイアー2

周りの人達との話の中でキャンプファイヤーやりたいねと
いう意見を多数頂きました。
世間ではこんなにニーズがあるのに実際にキャンプファイアー
が出来る人間はほんのごく一部・・・
需要に供給が追いついていないのである。
ひょっとしたら手軽にキャンプファイアーが出来る道具を発明
すれば一山当てられるのでは?!
などと山師的な思いつきで、キャンプファイアー的貧困階層に
希望の光を与えるべく日夜構想に勤しむのであった。
posted by 峰 若葉 at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

フィーチャリング人参

駄菓子の人参あれは何故人参なの?
・袋の形が人参だから?
 ↑でもこれは作り手のサジ加減の問題だし
そもそも何故人参の形にしようとしたのか?
人参味でもなければ成分に人参らしきものは
使って無さそうだし。
謎が謎を呼ぶ駄菓子の摩訶不思議な世界・・・

この謎は金田一耕介でも明智小五郎でも解けまいて。
posted by 峰 若葉 at 23:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブドム

葡萄とプラムの合わさったような美味しい果実を食べた
夢を見た・・・

夢の中でその果実は実にみずみずしくプリッとしておいしいの
なんのってw(夢の中のことなんですけど・・・)
夢にありがちな漠然とし感じではなく確実に味まで再現されて
いたのである。
おそらく僕の記憶の中のフルーツの美味しいエッセンスだけが
チョイスされ、夢だと悟られぬようそれとなく真実味をおびた
形をとり、僕の夢の中に現れたものと思われる。
夢にまんまとだまされた僕なのです。
でも現実では決して味わう事の出来ない果実を味わう事が出来
て夢から覚めた後もしばらく良い気持なのでした。

ただ、よだれをたらしだらしなく寝ている様は誰にも見せられ
ない・・・
posted by 峰 若葉 at 00:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月21日

キャンプファイヤー

「(燃えろよ燃えろ)燃えろよ燃えろーよ
 (炎よ燃えろ)炎よ燃えーろ・・・」
キャンプファイヤーを囲んで歌うのです。
炎の揺らぎには癒しの効果があるとかないとか
なんか急にそんな事を思い出しました。

キャンプファイヤーってやっている時は楽しいんだけど
後から思い出すと切なくなるのは何故?
posted by 峰 若葉 at 00:48| Comment(3) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月19日

視聴覚室

小学校の頃放送委員をしていた僕は放送室で一人で
給食を食べる事があった。
みんなが教室でワイワイと給食を食べている中、一人
好きなレコードを流し、誰もいない運動場を見ながら
昼食を食べるこの一時が好きだった。
ちなみにこの時良くかけていたのはビバルディの『四季』
とくに「春」と「秋」が好きだった。
考えたらあれだけちゃんとしたオーディオで音楽を楽しめ
るなんて小学生にはなんとも贅沢な話である。
posted by 峰 若葉 at 23:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

間違え探し

マガジンの間違い探しに1時間ほどハマル
なぜかこれだけは譲れないのです。
絶対に7つみつけないと夜も眠れない・・・
印刷の関係でイマイチ分かりにくい時等はもう大変!!
何も手につかなくなってしまって
この集中力をもうすこし他の事に生かせれば良いのだが。
posted by 峰 若葉 at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月17日

武士道

オリンピックの柔道を見ていたら試合の後外国人選手が
柔道着を整えてきちんと礼をしていた。
『礼に始まり礼に終わる』
この精神がきちんと世界にも伝わっているのだなと思った。
良い事だ。
でも、自分はどうだろう?ちゃんと礼儀というものを心得て
いるのだろうか?
例えば、上司や目上の人に食事をおごってもらった時等、
それが当たり前のように思ってはいないだろうか?
そういった日常の些細な事柄にも感謝の意というものを
忘れずに生きていきたいものである。
『もののふとはかくありたい』
(今日はなぜか武士が話題に上る日だった)
posted by 峰 若葉 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

盆踊り

今日田舎でお祭りありました。が、この天気・・・
去年の夏のお盆も寒かったがまさか今年もとは、
昨日まであんなに暖かかったのに。

しかし、毎年思うのだがこの村にこんなに人いたのか?!
posted by 峰 若葉 at 20:44| Comment(7) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

バス旅行

遠足はバスで行くに限る。バスの中でのあのやり取り
「せんせ〜い!○○ちゃんが気分がわるいって言ってま〜す」
「酔い止め飲んできたの?じゃ前の席の人と変わってもらいなさい。」
そして渡される紙袋とビニール袋を2重にかさねた機能的なあのXX袋
と、その話は置いといて、
とにかくあのバスの中の感じが好きです。
posted by 峰 若葉 at 02:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。