2005年02月08日

考案、峰式ダイエット

仕事が忙しくなり、生活も不規則、その上ストレス
からやや過食の傾向がある為、体重が大変気になる
今日この頃。
なんか体も心持ちモッチャリしてきたような・・・

そこで、新しいダイエットなど考えてみる事にしました。

【ダイエット方法】
食前、もしくは食事中に大きく息を吸いこみ:スー
そして、大きくため息:ハァー

これを1・2回繰り返すだけで、あら不思議?!
あんなに美味しそうだった料理がなんか色あせて
見えやしませんか?

なずけて【峰式:ため息ダイエット】

何も用意せずに始められる画期的なダイエット!
業界に激震!! (なるか?!)
文部省推薦!!(ウソ)

とまぁ、考えただけでまだちゃんと実行してない
ので、成果のほどは分かりません^^;

忘年会での暴飲暴食、寝正月などで体重が気になって
いるそこのあなた!
是非お試しあれ!

そして、その成果をお教えくださいw
posted by 峰 若葉 at 15:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

エポックメイキング

【クレジットカードのカード番号】
【銀行の口座番号】
【郵便ボックスの暗証番号】

など、とかく世の中には『数字』と言うものが氾濫して
おります。
僕はこのような不規則な数字の羅列を憶えるのがとても
不得意です。

でもこの度とてもすばらしい発見をいたしました。
ひょっとしたら世の中ひっくり返っちゃうんじゃないか
くらいの発見だと自負しております。

それは、これらの数字を憶える時に最後に『円』をつける
ととても憶えやすいという事です。

そしてこれは勉強においても、その成果を発揮します。
例えば:
倭の奴の国王が金印を授与される:57円(リーズナブル!!)
大化の改新:645円(700円でおつりがくる!!)
鎌倉幕府:1192円(ご奉仕価格!!)

ね?
とっても憶えやすいでしょ?

・・・僕だけなのだろうか・・・?
posted by 峰 若葉 at 15:02| Comment(2) | TrackBack(1) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

あけましておめでとうございます

って遅いっすよね^^;

ブロブ全然更新していませんでした・・・
書くことがないわけではないのですが、
年末年始の慌しさのおかげで書く気力が
ダウン・・・しかも、新年早々、風邪で
ダウン・・・とすっかり心も体も疲れき
ってしまったわけです^^;

でも、少しずつですが気力の方も回復し
つつあるので、また、下らない事等、書き
貯めて行きたいと思います。

こんなBlogですが、今年もよろしくお願い
いたしますm(_ _)m
posted by 峰 若葉 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月26日

納得いかない・・・

「人が飛び出してこないだろう」
などの思い込みで運転する事を【だろう運転】と
いうそうで、それと反対に
「人が飛び出してくるかもしれない」
と予測して運転することを【かもしれない運転】と
いうそうです。
でもこれって、いつも疑問に思うのですが、
「人が飛び出してくるだろう」
「人が飛び出してこないかもしれない」
っていう場合は?

これって考え方次第でどちらにも当てはまってしまいます。

この定義の曖昧さがイマイチ納得いかないのでした^^;
posted by 峰 若葉 at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

忘年会

忘年会シーズン到来です。
今週はほとんど毎日飲み会です^^;
忘年会ロゴ
↑某忘年会用ロゴ画像
『みんなで記憶を飛ばすくらい飲みあかそうぜ!』
という思いを込めてつくりました。
posted by 峰 若葉 at 17:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

父の背を越えて

親元に帰るとたまに目にする光景
父の背
風呂上りに大河ドラマを予約している父の後ろ姿である。
なぜパンツ一丁?
なぜ正座?
しかも、ちゃんと出来ているか心配らしくしばらくそこを動かない(プッw

と、ツッコミどころ満載でかなり滑稽である。
ではあるのだが、
自分の将来の姿を想像すると

ちょっぴりゾッとした・・・
posted by 峰 若葉 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

心地よい風

暖かい
12月とも思えないくらい

なんかじっとしていられなくて思わず地元足柄に帰る

親元に帰ると庭で犬が無防備な寝姿をさらしているw
愛らしい
実に愛らしい^^

ただ、番犬としては役に立ちそうもない・・・

家には誰もいなかった。
多分出かけているのだろう。
誰もいない家の中で窓が風でカタカタとなる音を聞き
ながら寝転がって天井をただ見つめている。

こんな日は何にもしなくても、充実した時間をすごせる
気がする。

時間が濃密なのだろう

そんな昼下がりのひと時でした。
posted by 峰 若葉 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

ウェイトコンロトール

今現在のスーパー・フェザー級からフェザー級へと
階級をひとつ下げようかと思っております。



はい、太りました・・・



素直にダイエットと言えばいいんだけど、ちょっと
プライドが許しません。

でも、この季節は会食の機会が多いので、食べる量は
減らせません。
運動をしてやせるしか手は無いのだろうか?
posted by 峰 若葉 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

自転車にあおられる

実家からの帰り道スクーターでトボトボ走っていたら
スポーティーな自転車に後ろにつかれる。
一定の車間距離を保たれながら2Kmくらいマークされ
る。
自転車がなぜそんなについてこられるのか?!

な〜んでか?

答え:それはね。下り坂が2Kmも続いていたから^^;


裏を返せば、2Kmは坂を上らないと実家に帰れないの
である。

さすが神奈川のチベット、「足柄」

心なしが空気がうすい・・・
posted by 峰 若葉 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

カップヌードル

カップヌードルカレー味を3倍おいしく頂く方法

お湯を注ぐ前に麺の上にカレーのルーを削って
のせ、そのルーにかからないようにお湯を注ぐ。
3分たったら出来上がり♪

麺に少し解けたルーを絡めながら頂きます。
僕的にウンマー(参照:「魔太郎が来る」

注意:
ただし、解けきっていないルーを食べるという
荒業なので、とてもおなかにやさしいとは言え
ません。
食べる時は自己責任で!!
posted by 峰 若葉 at 20:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

ケイドロ?ドロケイ

↑地方によってルールおよび名称がかなりちがう
為、事前の打ち合わせナシでは遊ぶことの出来な
いゲーム。
大人になってケイドロやるのに真剣にミーティン
グ開いていたらかなりおかしいですけどw
こういったむかしやった遊びの公式ガイドブック
があればいいのに。
だれか作りませんか?
僕は作りません^^;
posted by 峰 若葉 at 19:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

裏峰

金曜日の夜、朝まで遊んでいたのですが、どうも
最後の方の記憶があいまいです^^;
でも、その場にいた友人いわく
「普通だったよ」
との事。
でも記憶がない・・・
思うと、そう言う時の自分って一体誰なんだろう?
普通だったという事は、今の自分と同じ性格の別人格。
便宜上【裏峰】という名を付けておく。
もし、お酒の場で裏峰に出会う事があったらよろしく
言っておいてください^^;
posted by 峰 若葉 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月06日

キッキングセンター

マシーンによって投げられた玉を打つ場所、
バッティングセンター

野球が好きな人はいいかもしれないけど、サッカー(PLAY)
好きの僕としては思いっきりボールの蹴られる場所の
方がありがたい。
名づけて

キッキングセンター

シュートだけではなくコーナーキックなどいろいろな
シチュエーションも選べるオプション付。
ってな具合に^^

スカッとすると思うけどなぁ
posted by 峰 若葉 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

みにくいアヒルの子

思ったのですが、このタイトルってどうでしょう?
実際には【アヒルの子】ではなかった訳で。
正しくは『みにくいアヒルの養子』もしくは、
『みにくい白鳥の子(ネタばれ注意!)』みたいな
感じでなければ、世が世ならJAROへ密告され
悪ければ詐欺罪として民事で争われていたかもし
れませんw

と、こんなくだらない事を考えつつ日々の生活を
送っています。
posted by 峰 若葉 at 10:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月28日

名探偵

ドアを開き台所へ・・・次の瞬間ふと思う。
「あれ、何しようとしてたんだっけ?」
ついさっきやろうとしていた事が思い出せない・・・
と、こういった場合かなりの割合で思い出せない
まま心の奥底へと迷宮入りを果たしてしまう。
だが、今回は違う。
「謎は全て解けた!」--そうだ、僕は歯を磨こうとしてたのだ--

こんな時、思い出せた自分に対し誇らしげな気持
にすらなるのです。

ただ、ドアを開けたそのワンアクションで歯を磨く
ことを忘れてしまっているという時点で、ダメ人間
確定なのですが^^;
posted by 峰 若葉 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

デスクトップの色

自宅で使っているデスクトップの色を変えてみた。
背景とかに画像を設定するのが嫌いなのです。
というのも昔のパソコンはメモリが少なく、出来るだけ
消費メモリを抑えたかったので、背景画像などもっての
他だったのです。
そんな訳で僕の使うパソコンは常にデフォルト背景という
なんの面白みもないものとなっています。

ちなみに、僕の部屋も何の面白みも無い学校の事務室みたい
な感じになっています。
本当にインテリアとかにこだわるのだったら徹底的にこだわ
りたいので、今は何も飾らないこの部屋がベストなんです。
本当にこだわるとなるとはかかるかな^^;
posted by 峰 若葉 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

シルバーアクセ作成計画

シルバーアクセを作りたいと思い、早速いろいろ調べてみました。
その結果、かなりお金がかかることが分かりました。
実家の地下室にある祖父の工房の片隅に、僕のシルバーアクセ
作成コーナーを作ろうと考えていたのですが、しばらくはお金を
貯めるのに専念する事にします・・・。
posted by 峰 若葉 at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

冬の足音

缶コーヒーがおいしい季節になりました。
空気が澄んでいてとても心地いいです。

紅葉しだしたら近くの山にでも登ってみようかと思っています。
子供の頃によく行ったあの場所へ久しぶりに行ってみたくなる
そんな日曜日のひと時なのでした。
posted by 峰 若葉 at 11:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

無頓着

無頓着である。
何事に対しても。
言葉に関してはとくにその傾向が強い。

Smapの【らいおんハート】【おいらんハート】と思ってたし、

脚立三脚と言うし、

おおよそのニュアンスが伝わればそれで良し、なのである。
少なくとも僕の中では。

ただ、微妙な言い回しが出来ない為、時として物凄く人に不愉快な
思いをさせてしまう事がある。
のだと思う・・・(本人自覚なし
posted by 峰 若葉 at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月14日

オアシス

彫金道具の価格を調べる為に東急ハンズへ行きました。
今は粘土みたいに形を作って焼くだけでシルバーのアクセサリー
が出来るセットがあるようなのですが、それはそれなりのモノ
しか作れないという事なので、より本格的に作れるものを探し
ました。
まぁ本格的なモノはお値段も本格的という事で・・・

彫金資材売り場をあとにして、ハロウィンが誓いということで
なにやらにぎやいでいるパーティーグッズの売り場へ。
そこで目にしたキャストパズルとしばし格闘。
パズルに熱中していると周りに人の気配?!
気が付くと会社帰りのサラリーマンらしき人達が僕の周りで
キャストパズルと戯れておりました。

「ここはサラリーマンにとって心の落ち着く場所なのだ」

そう、まさに都会のオアシスなのです。
会社であった嫌な事も忘れ、ただ一心不乱にパズルを解く。
そんな一時の安らぎを求める場所と化していたのです。

いけない!僕はそこまでくたびれてはいない!
彼らには悪いが僕はまだこんなところで休んではいられないのだ!

で、解けないパズルをそのままに、その場を立ち去る。
決してそれを言い訳にパズルを断念した訳ではありません。
今度じっくり解こうと思っているのです。(←負けず嫌い)

考えたら僕もサラリーマンだったですね。自覚ゼロ。
posted by 峰 若葉 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 後悔日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。